スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

二人仲良く・・・

娘家族はインドネシアで元気に過ごしている。

リュウたんは、マンションの1階にある幼稚園に通い始めたけれど

毎朝、泣きながら通園しているそうだ。笑

でも、帰ってきたら「楽しかった!!」と嬉しそうに話すという。

ママから離れるときがちょっと寂しいんだよね〜

でもえらいえらい! ママと離れてみんなと遊べるようになったもんね。

スカイプでしょっちゅう話をしているのでさみしいとは思わない。

ネット環境の進歩で、遠く離れていてもこんなに身近に感じられる。

ありがたいこと


次男が、一人暮らしを始めたので、相方と二人の生活になった。

これからずっと続くであろう二人の生活・・・

今まで夫婦で楽しめる趣味なんて何一つなかった私達だけど

やっと、健康的で楽しめる共通の趣味ができた。

サイクリング 

去年、初めて二人で走ったとき、相方の体力のなさに驚いた。

私の後を付いてくるのが精一杯だったらしい。

運動なんてさっぱりしてなかったもんね〜

それが、私にアクシデントが襲い入院している間、毎週末

サイクリングして行った所の写真をメールで送ってくれていた。

そして、随分体力をつけたようだ。

自分が頑張って走ることで、遠く離れている私を

励ましてくれていたのだろう。 ありがとう!


「早く、一緒に走ろう」といつも言っていたけれど

私は、当分は無理だろうと諦めていた。

帰省してから、まだ歩くのでさえぎこちない私に

「走ろう!」と誘う。

「無理!」と断ると寂しそうに一人でサイクリングに出かけていった。

そんなことを何度か繰り返していて、

少しくらいなら走れるかな?と思い挑戦すると

案外、走れるのよね〜 



サイクリング 6月


今じゃ毎週末、二人であちこちサイクリングに出かけて、

素晴らしい景色を楽しんでいる。

自転車は膝のリハビリにとても良いらしい。

これからも、二人仲良くサイクリング楽しみまっせ〜








にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
     にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/07/02 ] チャリーナー | TB(-) | CM(2)

チャリアルバム










にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
     にほんブログ村




[ 2013/07/03 ] チャリーナー | TB(-) | CM(0)

仕事

今の職場に勤めだしてから、早12年。

半年休んで、復帰した。

よく半年も仕事に行かず、以前のまま働かせてくれるもんだと

感謝しているが、半年のブランクは大きい。

なんだか、浦島太郎状態の仕事の変わりよう・・・

検査は変わることがないけれど、事務的なことが大きく変わり

四苦八苦している私。。。

若いときなら、さっと頭も切り換えられ、新しい事を吸収できただろうが

チョー堅くなった頭をフル回転させても、なかなか覚えられない。

あんまり小さい字は肩がこるわ、老眼鏡してても読み間違いするわで

ストレスたまります。ホント


気分転換に、違う職場で働きたいと思い、老婆心ながら

ある所に、履歴書を送った。

50才を過ぎていても、資格と経験があれば応募できるのはありがたい。

すると、早速簡単な面接をという連絡が来たので、そこで働けそうな予感。

だって、履歴書の希望蘭に

週に1〜2回の出勤希望

と書いたから・・・  笑

向こうも、忙しいときに来てもらう人を募集していたみたい。

だから、今の職場も辞めるつもりはない。(ホントは辞めたい)

その上、派遣にも登録している。

どんだけ働き者や?と思われそうだが、派遣のお仕事も

連絡頂いて出勤時間が早かったり、遠い所だとお断りして

結局、まだ1回しか行ってないの〜

登録してから2年も経ってるのに・・・苦笑


娘の所に行く飛行機代も稼がにゃならないし・・・

ちょっと頑張ろうっと思う今日この頃。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
   にほんブログ村
梅ジュースをつくったよ!

[ 2013/07/05 ] 仕事 | TB(-) | CM(0)

IMG_9503.jpg

今日も、早朝から蓮の様子を見に行ってきたよ〜〜

もっと一杯咲いていると思ったけれどそうでもないようだ。

また来週見に来ることにしよう・・・



hasu.jpg



今日は早朝といえど、ムシムシ暑かった

もう、そろそろサイクリングは夏休みよしようかなぁ〜






にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
     にほんブログ村



[ 2013/07/06 ] チャリーナー | TB(-) | CM(0)

ライン

家族が離ればなれになっているけれど、スカイプ同様

ライン もとても重宝させてもらっている。


家族は皆、スマホを使っている。

ラインはガラケーではできないらしい。 そうなんや〜

ところで、ガラケーって知ってます??

今までの普通の携帯のことを言うんですって。 へ〜へ〜

この語源はといいますと・・・

あ、知ってます? はい しつれいしますた。

知らなかったのは私と相方だけか オーマイゴット

話をもとい。

私はスマホを持っていないが、アイパッドミニがある。

これは、無線LANがあればラインが出来る。

PC音痴だから、相方が全て準備してくれた。

ラインも、スカイプも後は使い方のみ教えてもらい、

寂しい思いをせず、楽しくやりとりしている。

相方に感謝ですわ〜

特に、ラインは家族のグループでやりとりしているから

顔はみえないけれど、すぐそこで会話しているようだ。

離れている家族皆が一同に、会話に参加できるってすごい!!

昔のチャットと一緒だと言われたが、チャットなんてしらんし・・・苦笑

写真もすぐ送れるし、リアルタイムで様子がわかる。



IMG_9470.jpg




皆さん親孝行と思って、ライン付き合ってちょーだいね!!

お父さんもとっても嬉しそうですから・・・ふふふ



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
  にほんブログ村
梅干し漬けました。
[ 2013/07/07 ] 家族 | TB(-) | CM(4)

暑すぎるっ!!

なんやの〜 この暑さ!!

昨日はトミーと伊勢へバス旅行に行って来た。

昨日も暑かったよ

雨女の私なんで、雨の心配ばかりしていたら、ピーカンやおまへんか

もうね〜 こんな暑い真っ昼間に

二見浦の夫婦岩を見に行ったけど、

じりじり太陽がお構いなしに照りつけ

ごかんべん。って感じ。

せっかく写真を撮ったというのに、PCに取り込んだつもりが

消えてしまってる がががーん!!

暑さのせいで、頭がおかしくなってるのか、

PCがおかしいのか・・・不明。。。



トミー姉御は知らぬ間にスマホに変えていた。

そのスマホで写真を撮っていたので

「撮った写真送って欲しい」と頼んだ。

今朝やっと送って来てくれたと思ったら空メール。 

「写真来てへんで〜」とメールしたら

「慣れてないから、娘に明日教えてもらっておくるわ」とのこと

よろしくたのんます トミー姉御。

てことで、今日は写真なっしんぐー 



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
     にほんブログ村
朝日に照らされた夫婦岩の写真お借りしました。
[ 2013/07/09 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(0)

初めての救急車

もう、忘れかけてしまいいそうなくらい怪我の記事放置していた。

そろそろ、本腰を入れて書くことにしよう。

2012年12月11日火曜日

あの日、アイスバーンで転び、息子に救急車を呼んでもらい待っていた。

マイナス5℃くらいの気温、その上水たまりに転んだから

Gパンは濡れて下着までべちょべちょ

寒さで震えながら救急車を待っていた。

寒すぎたせいか、膝の痛みはあまり感じていなかったけれど

少しでも動かすと鋭い痛みを感じた。

待っている間、頭の中でえらいことになった! どうしよう、

これからどうなるんだろう?と色んな事が頭の中で錯綜していた。



15分位してやっと救急車が到着したときはホッとした。

すぐに空気を入れて固定する器具を付けてくれたので、

少し動かされても、痛みは感じなかった。

若い救急隊員はあまりにもどんくさくて、担架に乗せる頭と足の方向を

間違っていたらしく、ベテランさんに叱られながら担架に乗せてくれた。

救急車の中で、病院に電話して連絡をとってくれていたが、

病院の名前を言われても、さっぱり判らないので任せるしかない。

最初に搬送をしようと思っていた病院は手術が入ってスグには処置できない

と言われたらしいので、近くの病院に行くことになった。

私は、搬送するのだから、処置の出来る病院だとばかり思っていたら・・・

整形外科のない病院 だった。

信じられます???

一応、膝のレントゲン写真を撮り

外科の先生が、レントゲンを診てくれて 

「ここでは処置出来ないので転院して下さい。紹介状は書きます。」

ですって!! 

そんな整形外科のない病院になぜ搬送するのか?

私は、戸惑い、過疎地の怖さを目の当たりにした。

仮に、私が一刻を争う開放骨折をしていたなら、ドクターヘリで

もっと都会の病院に運んでもらえたそうである。



外科の先生に、飛行機で地元に帰って診てもら事は可能か聞いてみた。

相方の勤務する総合病院で手術してもらう方が安心だ。

1日や2日なら固定したままで大丈夫と言うので、

息子に、航空会社に電話して事情を説明し16日に帰る予定のチケットを

明日(12日)にしてもらった。

息子には、仕事を休んで一緒についてきてもらう段取りが出来た時、

相方から、「動かすのは良くないと整形外科の部長が言ってた」

と連絡があり、帰るのを断念。

それなら明日、都会の病院に行くか、隣町の病院に行くか・・・

息子は知人に、手術するなら都会の病院が良いと聞き

都会の病院へ行こうと言われたが、息子の家から1時間半もかかる

往復3時間。 何度病院に来てもらうかもわからないのに、

これからもっと、寒くなり吹雪や、アイスバーンで車の運転が危ない。

もし、事故でも起こしたらと思うだけでそんな遠い病院には行きたくないと

断った。


救急車はもう搬送してくれないので、処置もできない病院に一泊して、

翌日、昨日受け入れてもらえなかった隣町の病院へ息子の車で行った。

もし隣町の病院で手術出来なかったら

都会病院に、搬送してくれるそうなので、

もう、そうなったら仕方ないから諦めるしかない。

ここで、手術できますように!と祈るのみだった。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
   にほんブログ村
怪我をする前日、まさかこんな事が起きるとは夢にも思わず
お気楽トービーとまったりしていたよ〜
[ 2013/07/10 ] 膝蓋骨骨折 | TB(-) | CM(-)

手術

2012年12月12日水曜日

1泊した病院から、隣町の病院に連絡してくれていたので、

スムーズに診察も、検査もしてもらえた。



膝をまっすぐ固定しているというのはとても場所を取る。

車いすに乗って怪我している足は伸ばしたまま

長い板をお尻の下に敷いて固定している足を乗せる。

トイレも広いところしか入れない。

不便極まりない。



ちょうど、2時からの手術が空いてるとの事で

急きょ、当日に手術してもらえることになった。

息子と二人で整形外科の部長に手術の説明を受ける。


氏名と病名 膝蓋骨粉砕骨折

と書いた用紙に手術の方法が書かれていて、説明をして下さった。

膝の真ん中を横に10cm位開けてバラバラになった膝蓋骨を

ワイヤーで固定するらしい。

約2時間くらいで終了するとのことだった。


骨折部位のCT写真を見せてもらったけれど

立体的で鮮明に見えるのに驚き、

私のお皿がこんなにバラバラになってしまったのか・・・と

愕然とした。



元通りになるのだろうか?

膝は曲がるようになるのだろうか?

歩けるようになるのはいつなんだろう?

と言いしれぬ不安に苛まされたけれど、

もう整形の先生に任せるしかない。



手術の説明をしてくれた部長先生が執刀してくれると思っていたら、

診察で診てくれた、若い爽やかな先生が執刀するらしい。


ヤングな先生たのんまっせ〜〜!!

もうまな板の上の鯉

午後1時くらいから手術の準備が始まり、

私は全身麻酔で深い深い眠りにつき

看護婦さんが呼びかけてくれたときには

すでに手術は終了し、病室に移動して息子がそばにいてくれた。


「足痛い?」

「あんまりいたくない」

こんな言葉を交わした様な気がするが

まだ、麻酔が効いていて頭がぼーっとしていたので

あまり覚えていない。

でも、この病院で手術してもらえて良かったと

ほっとしたのはよく覚えている。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 にほんブログ村
膝にアイスノンを入れて固定
[ 2013/07/12 ] 膝蓋骨骨折 | TB(-) | CM(-)

入院の日々 

2012年12月13日木曜日

昨日の手術の後、麻酔が切れ傷口が少し痛んだけれど

頓服薬を飲むほどでもなく、過ごせた。

昨日から、抗生剤や、鎮痛剤、etcが入った点滴をしている。

3日間、2つの点滴を1時間ずつ行うらしい。

普段、点滴なんてしたことがないし、薬だって飲まない。

今の点滴って上手いことなってますね〜

点滴する場所は、腕を動かしても邪魔にならない手くびの甲の上の方

血管に入れるのは少々難しいし、痛いけれど

看護師さんは、ホントに上手く針を刺してくれた。 

点滴終了後、針は血管に入ったまま凝固しないような液をいれて

明日までチューブをクリクリとくくって腕に張っておき

翌日、又そのチューブを伸ばして点滴を始める。

これなら、何度も痛い思いをせずに点滴をしてもらえる。

医学の進歩ってすごいなぁ〜なんて感心していた。

私は混合病棟の4人部屋で過ごすことになった。

もちろん部屋の人のみならず、どの部屋の人も北海道の人。

言葉のニュアンスが違う関西人の私は、

またたくまに、暇を持てあましている整形外科の患者さんの

話題の的となってしまっていた。

大阪からお産扱いに来ていたけれど、

アイスバーンで転んで大怪我しちゃった姑

            
            by北海道ジモティ


大阪は実家なんですけど・・・まっ北海道の人にとったら

滋賀ってどこにあるの???なんて言われてるほどマイナーな土地

大阪でもうええわ〜 同じ関西やし、話がわかりやすい。

私は大阪(あたり)から来ました!! 笑


北海道の方はお産後の手伝いをお産扱いって言うのね〜


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
    にほんブログ村
2日目から傷口は透明テープを張ってるので丸見えよ
でも、このままお風呂も入れます。
10cm以上切ってるけれど縫ってません。
すご〜〜〜い!
[ 2013/07/12 ] 膝蓋骨骨折 | TB(-) | CM(-)

紫外線防止対策

毎週末のサイクリングはリハビリに良いけれど暑くてたまらん

このお年で、日焼けするとシミしわがもっと増え、大変なこと

いや、哀れなことになる。熱中症も危険だしね

そろそろ夏休みにしょうと相方に持ちかけたが・・・

UVカットフェイスマスクと、瞬速クーリングUVカットTシャツ

をネットで速攻買って準備万端整えやがったてくれた


IMG_9590.jpg



こんな格好してまで走る必要があるのか?と思ったが

結構気にいっちゃいました

おとうちゃん、おおきに〜〜 がんばるわ〜〜





713hasu
この写真のテンプレート、ハッピーバレンタインって・・・失敗した

早朝なのに、随分たくさんの蓮が咲いていて見物客が多かった。

今日は曇っていたのでちょい暑さはましだったよ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
     にほんブログ村
お揃いの仮面ライダーTシャツを孫達に送ってあげたら
とっても喜んでたよ〜
それにしても、かたまってんなぁ〜 笑


[ 2013/07/13 ] チャリーナー | TB(-) | CM(2)

入院の日々2 リハビリ

2012年12月14日金曜日

前日から始まった車椅子での移動とリハビリ。

手術の翌日からリハビリが始まるなんてびっくり!

怪我した足はまだ動かしてはいけないけれど、

反対の足の筋トレをしておかないといけないとのことで

当分、右足のトレーニングを毎日するらしい。


担当の理学療法士は中堅のしっかりした女性だった。

この先生に、その後毎日リハビリで泣かされるとは

思いもよらず・・・でもそのおかげでしっかり膝を曲げられるようになった。

イタタ、イタタと悲鳴を上げる日々が待っているのであった。



3階の病室から1階のリハビリ室へ連れて行ってくれた看護師さんは

「リハビリ終わったら自分で部屋まで帰って来て下さい」と

さっさと帰ってしまった。

ええーー!! まだ車いす使ったことも無いのに大丈夫かいな〜

と思いながら、自分で車いすを運転してとろとろ病室に帰った。

力の入れ方や、方向転換はなかなか難しい。

ベッドから車椅子への移動や、トイレの便座移動もホントに大変だった。


夕方に息子が来てくれたが、お腹の調子が悪く食欲もないらしい。

仕事で疲れているのに、その上体調も悪いのに来てくれた息子

もしかしたら、ノロウイルスに罹っているかもしれないので

病院へ行くように促した。

私の怪我で色々大変な思いをさせて疲れたんだなと落ちこむ。

息子はとても気の優しい子。

母が怪我したことに責任を感じているのかも知れない。

自分が、世話に来て欲しいと呼ばなければ母は骨折することもなかった

って自分を責めているのかも知れない。

母はこれ以上心配かけられないと思った。


「楽しく毎日入院生活をエンジョイしてるから大丈夫」

と出来るだけ明るく振る舞った。


母は、強いから心配いらないよ。

決して負けないから大丈夫!


でも本当に、皆さん親切にしてくれるし楽しかったよ。

その時は、無理して頑張ってるなんてちっとも思わなかった。


今自分の家に帰ってきて思うのは

いつも、いつも、歯を食いしばっていたなぁ〜って。

一日も早く歩けるようになりたいという気持ちだけだった。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
     にほんブログ村
この車いすが私の足となってくれました。
バックも幅よせも車の運転より上手くなったよ〜


[ 2013/07/14 ] 膝蓋骨骨折 | TB(-) | CM(-)

蓮の様子

連休中も、蓮の様子を見にいってきた。


6月2日の蓮の様子 
IMG_9285.jpg

まだなにも無い状態。



6月22日
IMG_9352.jpg

多くのはすの葉が湖面に出てきた。




6月30日
はっぱ

湖面が見えないくらい葉が群生してきた。


7月6日
IMG_9497.jpg

蓮が咲き始めたよ



7月13日
IMG_9638.jpg

いっぱいの蕾



草津

花がさいてきたよ〜




IMG_9587.jpg





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
     にほんブログ村



[ 2013/07/16 ] チャリーナー | TB(-) | CM(0)

節電

今まで、節電や節水、お金の節約など、

主婦として失格と言われそうなくらい、何もしてなかった。


いるもんは、いる。 

使うもんは使う。 みたいに開き直って使っていた。

無理して私一人頑張ってみても家族の協力もないとね〜

なんて思っていた。


しかし、最近わたくし 節電 に目覚めました!

我が家はオール電化にしてもうすぐ2年になる。

関電のHPにはっぴeみる電というサービスがあり、

登録すると、毎日使った電力と使用料が見られる。

それを毎日見るのが日課になり楽しみになった。


リアルに毎日、使用料が出てくると

ただ見ているだけじゃおもしろくなくなり

電気代を少しでも減らそうと思い、色々考える。


そうだ!

炊飯器で、ご飯がなくなるまで保温していたけれど

これは電気の無駄使いや!と(やっと気づく 笑)

ネットで良いものはないかと色々探して、

萬古焼きのおひつを購入しようと思ったら、

たまたま、母の日が近かったので娘にプレゼントしてもらってラッキー!


炊飯が終わるとスイッチを切ってこのおひつに移し替え

醒めてから、冷蔵庫へ入れる。

次に食べたいとき、レンジで暖めなおしても炊きたてのように美味しい。

もっと、はやくそのことに気づけば良かった〜


テレビは見ていなくても朝からずっとつけっぱなしだったのを

見たい番組のみテレビをつけるようにした。


あと、お風呂の自動調節をいつまでも付けていないで消す。

トイレの自動を全て手動に。

使用していないものはコンセントをぬく。
(2階のエアコンやテレビは年がら年中入れっぱなしだった)



HPで毎月節電目標を自分で作成できる。

色んな節電の項目があり

できる項目にチェックいれると節電効果がでてくる。

で、合計して今月の削減率が出てくる。


今月の私の場合は、

エアコン
すだれや、よしず等で窓からの日差しを和らげる  10%

すだれ
リビング窓にすだれ


日よけ2
リビング庭側に日よけ


照明
不要な照明を消す  5%


温水暖房便座
温水オフ機能、タイマー節約機能を利用  1%未満


ジャー炊飯器
早朝にタイマー機能で1日分まとめて炊いて冷蔵庫に保存する  2%


この節電だけで、18% 83kWhの節約ができるそうな。。。



ちりも積もればなんとやらで、先月の使用量が過去最低だった。

過去2年間の使用量が出てくるが、ほんとに断トツで少なかった。

まっ 家族が2人になったってこともあるけれど(それが一番か)

5月から電気代が上がり、オール電化の我が家には大きく響くと思ったが

私の、涙ぐましい!?節電のおかげで、こういう結果が出せた

冗談はさておき、ちょっとした工夫と心がけで節電が出来るんだと

今までの資源の無駄使いに猛省しております。

これから、真夏に向けてエアコンが必需

どう、節電対策をとろうか色々考えている。

手っ取り早いのは昼間の一番暑い時間は家にいないこと 笑

頑張って仕事しろってことやね ははは〜




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
   にほんブログ村
西日が入る玄関に日よけ
シェードオーニングというらしい

[ 2013/07/17 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(0)

拍手コメントを下さったMさまへ

Mさま

拍手コメントを下さってありがとうございます。

はい!覚えております。

地元に帰ってきたときにメッセージを頂きとてもうれしかったです。

そうなんですか〜 似たような環境なんですね

こちらに息子様が・・・遠い所からようこそ 笑


ご心配なく嫌いになんてなりません。

冬はこりごりですが・・・爆

本当は、直接お返事したかったのですが、

拍手コメにMさまのコメントがどこにもなく、

FC2からの拍手コメが入ったとの連絡で判った次第です。


つたないブログに立ち寄って頂きありがとうございます。

コメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」の所に

チェック頂いてコメントを入れて下さると誰にもみられません。

もし良ければ、そうして頂けるとお返事できます。

これからもよろしくお願い申し上げます。

[ 2013/07/17 ] あいさつ | TB(-) | CM(2)

仕事の面接

昨日、新しい職場の面接に行って来た。

初めて行くところなので、ちょっと早い目に家を出たら、

30分も予定の時間より早く着いてしまった。

都会の道は混んでいると思ったけれどそうでもなかったようだ。

早速面接の部屋へ通された。

簡単な面接にしては、立派な会議室に面接と大きな紙が貼られ

でかいテーブルに向かい合って2人の担当者が行ってくれた。

でも、もういつ出勤できますか?とか

仕事の内容の話ばかりで、履歴書送った時点で採用ってことね 笑



さて、いつから仕事になるかな?

ここは時間給じゃなく、日当なの。

午前中だけのときでも、日当がでる。

そんな日はまれだけど・・・笑

ものすごく良い条件ではあるが、出勤時間が早い。

その上、自宅から結構距離がある。

それは仕方ない事。

相方より1時間近く早く出勤しなければならない。

それを相方に話すと、「大丈夫!おかあちゃんが入院してる時できたし。」

今まで、毎日見送ってから出勤していたけれど大丈夫そうだ。

こんな時、役に立つなんて入院生活も無駄じゃないって事ね。


後は、人間関係がうまくいってくれるのを願うばかり。。。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
     にほんブログ村
息子が和牛を送ってくれました。
とても柔らかくて美味しかったよ〜


[ 2013/07/18 ] 仕事 | TB(-) | CM(0)

京都へ

今日、大阪に引っ越した友達と京都でランチする約束をしていた。

約束したのは先月の事。

しかし、もの忘れの激しい五十路のわたくし、

今日は予約していた本を図書館へ取りに行こうなどと

ボーッと考えていた7時頃、メールが入った。

「11時半に伊勢○の○○で待ってます!」 

おおーーー!! よくぞメールをくれた我が友。

「了解でーす!」

なんて返信したけどすっかり忘れていた事は内緒。。。

向こうも、忘れてないかと確認のためメールくれたんじゃないかな〜


久しぶりの再会で、私の怪我の事や、家族の事、仕事のこと

(彼女は以前、私の職場で一緒に働いていた)

話し出すと、時間がなんぼあっても足りんわ〜ってくらい

あっという間に過ぎてしまい、

よく食べ、良くしゃべり、楽しい時間を過ごした。



祇園祭が終わって少し観光客も少なくなったかと思いきや、

外人さんがたくさんうろちょろしていた。

さすが京都でおますな。


祇園祭を外して京都に行くところがおつでしょ?? 

暑いときの人混みはかんにんどすえ〜って感じで

一度も見にいったことありましぇーん!


ランチしたところは、おばんざいの店で席に着くと

「おいでやす〜」って言われた。

やっぱりおばんざいってことで

京都弁は必須なのね〜!

おいしいおばんざい おおきに〜 


イメージ 2

このプレートにバイキングのお総菜10種類位の中から

好きなのを何回でも取って食べても良いの

時間制限はナッシングー



イメージ

これは最初についてくるおかずとごはん、

あと写ってないけど味噌汁と小皿のおかず2品。


注)
おばんざいとは、四季折々の素材を使って作る京都の家庭料理のことで、いわゆる「お惣菜」のことであるが、やはり京都という土地柄か、単に「お惣菜」と呼ぶには、少し高級な感じがあります。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
    にほんブログ村
このアイスはチョー人気らしい。
美味しかったよ〜

[ 2013/07/19 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(2)

今日のサイクリングー

今朝は、爽やかな始まりの日だった。

やさしく、心地よい風が背中を押してくれる。

さて、今日も頑張ってサイクリングー



Untitled11111

これは相方が作成

蓮の葉に朝露・・・ええやん〜〜







720.jpg

わたくしの作品

琵琶湖に水鳥が優雅に泳いでいた。



そして、飛行機雲がいっぱいだった今日の空・・・

 空にあこがれてー

「風立ちぬ」ジブリの映画宣伝しまくりでしたから

ユーミンの歌を思い出しましたとさ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
     にほんブログ村
白い蓮もちらほら咲いていた。
[ 2013/07/20 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(0)

琵琶湖を南下

今日は、琵琶湖を南下して近江大橋を渡り、浜大津へ

レッツラgo-


13721.jpg

今日も暑い中、頑張ったじぇーーーい



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
   にほんブログ村
梅干しが色づいてきた。
[ 2013/07/21 ] チャリーナー | TB(-) | CM(0)

入院の日々 同室の人たち

手術して入った部屋は4人部屋。

翌日、斜め前の若い女性が、気軽に話しかけてくれた。

彼女は、交通事故で腰の骨にひびが入り入院したという。

その上、私と同じく整形外科のない病院に運ばれ、

2日後にこの病院に転院したらしい。

「ええーー!! 2日間も??」 と驚く。

ここに入院してから2週間、絶対安静でトイレにも行けず

足を引っ張られて、辛かったらしい。

本を貸してくれたり、イヤホンを貸してくれたり

何も用意していなかった私にホントに親切にしてくれた。

まだ23才なのに、五十路オバサンをとても楽しませてくれた。

一つ一つの反応が可愛くて、おかしかった

24時間一緒にいるわけだから、いつでも好きなだけ話せる。笑

彼女の今までの経験したこと、家族の事や、友達に至まで

いっぱい、話を聞かせてくれた。

しかし、彼女は私が入院して10日後に退院していった。

残念だった そして憂うつだった。

後に残された私は、78才の妄想ばあさんと二人きりになってしまう。

妄想ばあちゃんの事はまた次の機会に書くとしよう。



彼女が退院する頃には、私は車椅子の移動がとても上手くなり、

こんな便利な物を手に入れた。

百均

ベッドに座っていても動かずに物を取ったり、カーテンの開閉など

長い柄の方はとても重宝した。

短い方は重い物を持つことが出来るが、近くのみ。

これらは100均で息子に買ってきてもらった。



3週間は、怪我した方の足に体重を掛けてはいけないと言われた。

しかし、レントゲンで様子を見ながら、

2週目から少し足に力を入れる練習をすることになり

先生に「左足を上に上げて見て下さい」と言われた。

上げようと思ったけれど、

足の上げ方がわからなかった

本当に驚き、桃の木ですわ〜

どうやって上げるのか判らなくなるなんて信じられない

頭と身体の伝達が上手くいかないのか?

人間の身体って使わないとどんどん退化するのね 怖っ!



2013031316110000.jpg

ワイヤーで固定された私の膝蓋骨







にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
     にほんブログ村
2ヶ月お世話になったベッド



[ 2013/07/22 ] 膝蓋骨骨折 | TB(-) | CM(0)

入院の日々 癒やされた景色




暑いときは、真冬の山々を見て涼みましょう〜

私はこの景色を毎日ベッドから眺めていた。


北海道の零下に足を掬われ、北海道の景色に癒やされたわたし。。。


まさか、遠い北の果ての病院で

クリスマスや、お正月の慌ただしい年末を一人きりで

過ごすなんて思いもしなかった。


今思い返すと、この経験で得た事は数え切れないほどあるが、

辛い思いはしたけれど、失った事はなにもない・・・と思う。


そしてさみしいとか、悲しいとかと言う思いをしなかったのは

やはり、雄大な景色ともう一つ

夕日が見える温泉 のおかげ




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
     にほんブログ村
最上階にある温泉は身体も心も暖まりました。

[ 2013/07/24 ] 膝蓋骨骨折 | TB(-) | CM(2)

気球

7272.jpg

休日はサイクリングー!

気球に乗って琵琶湖を一望するというイベントが行われていた。

早朝から子連れの家族がたくさん来ていた。

楽しそうに気球に乗っているのをしばし見学。

そうだなぁ〜上がって降りてくるまで約5分くらいか?

それで、2500円はちょっとお高いな!

相方と「500円なら乗るけどなぁ」なんてケチくさいことを言いながら

今日は、コメダ珈琲へモーニングにレッツゴー

最近、コメダ珈琲があちこちに出来ている。

ともすると、スターバックスより店舗が多いようだ。

しかし、一度も入った事がなかった。

昨日、テレビでコメダ珈琲のモーニングを紹介していたので

相方とネットで近くにある店舗を探し行ってきたよ。

コーヒーに厚切り食パン半切れとゆで卵がついて380円

トッピングにサラダ200円  あんこ100円プラス。

おいしく頂きました!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
     にほんブログ村
おいしいアイスを北海道の病院で友達になったIちゃんが
送って来てくれた。ありがとう!
[ 2013/07/27 ] チャリーナー | TB(-) | CM(0)

孫のお誕生日

今日は下の孫のお誕生日。


いっせい


2才のお誕生日おめでとう!!


ますます、クリクリ頭になって女の子のように愛くるしい

が! 野獣のような孫

見た目と中身のギャップありすぎらしい

娘はほとほと手を焼いているという。 笑

最近、やっと単語を言えるようになり、

ばあば、じいじ、パパ、ママ、にいに、ウッディ

等が言える。 おにいちゃんに比べると随分遅いが

それは、人それぞれなので娘も全く気にしてない。

「ばあば・じいじ」は、寝る前にも一人でぶつぶつ言ってるらしい。

「ばあばじいじ」は「ちちんぷいぷい」みたいな呪文か!? ぶぶぶ〜



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
   にほんブログ村
水族館に行って来たらしい。
とても楽しかったと話してくれたにいに


[ 2013/07/28 ] | TB(-) | CM(2)

BURNING UP



EXILEの弟分の三代目JSoul BrothersとGENERATIONSのコラボ

圧倒され、言葉がでない。

すごい!!

すごすぎる!!

かっけーー



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
   にほんブログ村
琵琶湖にたむろするアオサギ
[ 2013/07/29 ] つれづれ日記 | TB(-) | CM(0)

レオアルバム




レオがお星様になって、2年の月日が流れた。

色んな想い出がいっぱい。

レオのおかげで、我が家の子ども達は孤独にならずに過ごせた。

レオがいるだけで、皆が笑顔になれた。

楽しい日々をありがとう・・・

幸せをありがとう・・・

愛しいレオ



[ 2013/07/30 ] ワンコ | TB(-) | CM(-)

命日

今日はレオの2回目の命日。

11才2ヶ月まで元気一杯過ごしてきた。

突然の別れ・・・

それがとてつもなく辛かった。

レオがいなくなってからもう2年、 

いやまだ2年 どっちかな?

私は、犬が苦手だった。

ワンコとの生活なんて考えもしなかった。

「次男が中学に進学したら、犬を飼っても良い」と

随分前に私が子ども達と約束していたらしい。

そんな約束したかな?と思いつつ、

世話は子ども達で責任もってするからと言う約束で

しぶしぶ犬を飼うことにOKを出した。

番犬として庭で飼うから、接することも少ないだろうと

たかをくくっていた。

我が家にやってきた黒いラブラドールは想像を絶する暴れん坊。

その上、寂しがり屋で甘えん坊。

外で飼う予定が、毎日毎日家の方を向いて吠えまくるレオに

根負けしてしまい、座敷犬に。。。

家族のそばにいたかったんだね〜

レオはいつしか、我が家の4人目の子どものように

皆にかわいがられ、癒やされた。

ママのストーカーになってどこにいても

大きな黒い固まりの視線を感じる日々だった。

エピソードは数えきれず、卵25個丸呑み事件が一番大変だったかな? 笑

あと、ミスド10個ぺろり事件。

人間用おやつ完食(チョコも袋ごと) 数回

台所荒らしも数えきれず・・・


若いときはスイッチが入ると、家の中をイノシシの如く走り回り、

テーブルさえも背中で持ち上げるくらい猛ダッシュしてたなぁ〜

色々、思い出すのはレオの武勇伝 笑

5人と1匹でわいわいがやがやだった我が家

レオと過ごした時間はかけがえのない宝物。



もう、涙することはほとんどない。

今日は、レオの事ずっと偲んでいよう。

楽しかった想い出に浸っていよう!


横顔



ネックレス

数年前、レオの顔をペンダントにしてもらった。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
     にほんブログ村
私が書いたレオと小学生時代の子ども達
[ 2013/07/30 ] ワンコ | TB(-) | CM(0)

海賊とよばれた男

海賊とよばれた男 百田尚樹

今話題のこの本を、図書館で予約したのが、5月。

予約待ちが、なんと75名 

小さな町の小さな図書館で75名待ちって!

気長に3ヶ月近く待ち、やっっっと図書館から用意ができたと連絡が入る。

上下2巻の分厚い単行本に読めるかな?とちょい不安がよぎる。

読む気はあっても、若い頃のように根気はないし目もすぐ疲れる。

返却日までに全て読めなかったらあきらめよう・・・なんて

よわっちい気持ちで早速読み始めた。


序章からぐいぐい引き込まれる文脈

感動で、涙が溢れるのをメガネ越しにぬぐいながら

字が霞んでもなおもっと読みたいと言う欲望にかられ

あれよあれよという間にぶっ通しで読む事3時間。

まだ上の半分しか読めていないが 疲労こ・ん・ぱ・い

すごい人だと驚いた。


感動で涙する本を読んだのは久しぶりだ。

百田尚樹さんが素晴らしい作家だからであろう。

関西の人気番組「探偵ナイトスクープ」の構成作家らしい。


年末に彼の作品で「永遠の0」が映画化される。

この本も予約してるので読めるのが楽しみ。


さて、今日もわくわくで続きをよんでいこう。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
     にほんブログ村



[ 2013/07/31 ] 読書 | TB(-) | CM(0)














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。